健康

EHL BIO 健康

世界幹細胞技術第一会社EHL BIO、日本に上陸。

株式会社EHL BIOは、世界初、自己由来の幹細胞治療剤であるKDSTEM Inj.の臨床第1相試験が2023年5月15日に承認され、日本での提供を2023年7月24日から開始する...
健康

低酸素摂取が老化を遅らせる可能性を示す新たな研究結果 – 高地で暮らす人は長生きする

酸素制限は、早く老化するマウスの寿命を延ばすのに役立ちます!実験室分析は、酸素摂取量の減少が哺乳類の寿命を延ばす可能性があることを初めて示唆しています。 研究者たちは、酸素摂取量の...
健康

年を取って顔がもっと大きくなって 肌が垂れて悩んでるならリフティング、脂肪吸入などのオーダーメイド施術で改善可能

顔が年を取って見えるのは肌の弾力が低下してシワが目立つだけでなく、肉がますます下に垂れ下がって頬の肉とあごの肉が位置し輪郭ラインが乱れるためだ。  顔に中年太りがつき、顔の大きさも...
健康

WHOが非糖類甘味料の使用を推奨せず、健康に影響を与える可能性があると報告

世界保健機関(WHO)は、非糖類甘味料(NSS)に関する新しいガイドラインを公表しました。これにより、NSSの使用は体重管理や非伝染性疾患(NCD)のリスクを減らすために推奨されな...
健康

不眠症の解読:機械学習モデルが患者記録から睡眠障害を予測します

うつ病、年齢、体重は、人工知能モデルが不眠症の診断に予測する3つの要因でした。 新しい研究によると、機械学習モデルは、人口統計学的およびライフスタイルデータ、身体検査結果、および実...
内視鏡を使わずに投与が可能 健康

5歳から12歳の自閉スペクトラム症のお子さんを対象に、新規糞便微生物移植法(FMT法)の臨床研究を開始

2023年4月から臨床研究への参加者を募集中です。 一般財団法人腸内フローラ移植臨床研究会に所属する研究代表医師・田中 善等の医師は、5歳から12歳の自閉スペクトラム症のお子さんを...
Photo by Chris Matthews: https://www.pexels.com/photo/cooked-food-588776/ 健康

肉、卵、牛乳は、特に最も脆弱なグループにとって不可欠な栄養源であるとFAOの新しい報告書は述べています

政府は、陸上動物から食料を調達することの利点を促進すべきであるが、環境問題を含む家畜に関連する課題を考慮する必要がある。 ローマ-肉、卵、牛乳は、植物性食品からではなかなか摂取でき...
大韓民国のチェンジクリニック、代表院長チャン·ドゥヨルは 健康

運動で改善しにくい顔や体の贅肉などのリフティングや脂肪吸入でケア

顔に集中している頬の脂肪やあごの脂肪などは、顔をさらに大きく見せるだけでなく、老眼に見える要素である。 適度な肉はかわいい童顔に見えるかもしれないが、それが度を過ぎるとむしろ年を取...
研究開発へのご支援をお願いいたします 健康

「READYFOR」クラウドファンディングで、認知症・アルツハイマー病治療薬の研究開発支援プロジェクト実施

東京大学の研究チームは、認知症モデル動物で光触媒技術の有効性が確認され、複数の論文が発表されています。この治療方法は、認知症の老人斑だけでなく、心臓や腎臓に貯まるアミロイドの除去に...
小児慢性特定疾病 健康

小児慢性特定疾病における“腎疾患”の病名マスタを作成し、無償提供を開始することで

医療ビッグデータを用いた研究が推進されます 東京都世田谷区にある国立成育医療研究センターの小児慢性特定疾病情報室 盛一 享徳 室長と株式会社JMDCは、小児慢性特定疾病における“腎...