CE LINK Limited、革新的なポータブル電源ソリューションで日本の「Smart Energy Week」で注目を集める

CE-LINK @ Smart Energy Week テクノロジー

千葉県で3日間(2023.09.03-2023.09.05)開催された秋の「Smart Energy Week」が盛況のうちに幕を閉じた。日本で最も影響力のある国際新エネルギー総合展示会で、出展者の半数以上が中国からの参加で、世界各国から400社以上が集まった。 中国のものづくりの強さが改めて世界に肯定された。

なかでも、CE LINK Limitedが出展した自社開発製品は、家庭用や屋外用などさまざまなシーンに適した蓄電デバイスで、驚きの連続だった。 同社ビジネス・ディレクターの董岩岩氏は、「中国企業は製品開発、製造、品質管理において明らかな優位性を持っており、展示会にはエネルギー貯蔵分野に関心を持つ多くの企業が集まり、その場で協力について話し合うことができた。展示会を通じてより多くの企業とコンタクトを取り、日本のより大きな市場を一緒に開拓していきたい」と述べた。

今回の展示会で最も注目を集めたのは、300Wから3000Wまでの4つのポータブル蓄電製品で、その中でも特に3000Wの優位性が顕著でした。LiFePO4 角柱セル構造は、エネルギー貯蔵電池の最高の安全基準を満たしており、3600 回を超えるサイクル寿命を保証します。 真の双方向インバーター技術により、電源アダプターが不要で、ACラインを差し込むだけで急速充電が可能です。 急速充電モードで0から100%まで充電するのにわずか1.6時間かかり、最大800Wのソーラーパネル充電とAC+PV充電をサポートします。

【会社概要】

CE LINK LIMITEDは2004年に設立された。 同社は電子製品の開発と生産を専門としている。 当社の製品には、電線・ケーブル、信号アダプター、コンバーター、ドッキングステーション、充電器、電源ソケット、ゲーム用電源、スマートクリーニング製品、スマートホーム製品、エネルギー貯蔵システム、ポータブルモバイル電源などがある。 同社は2019年に深セン証券取引所に上場した(証券コード300787)。 現在、1万人以上の従業員、400人以上の研究開発スタッフ、150件以上の世界特許、7つの多国籍先進生産工場を有し、2022年の売上高は3億4000万米ドルである。

【メディアお問い合わせ】

会社名             :CE LINK Limited
設立                : 2004年
事業範囲          :3C電子製品および新エネルギー製品の研究開発・生産
URL : www.ce-link.com
メディア連絡先 : Candy Chen
メールアドレス : [email protected]

Comments

タイトルとURLをコピーしました