「政治家の喧嘩力」で話題の松井一郎氏が政界から引退!ラストメッセージが話題に!

松井一郎著『政治家の喧嘩力』表紙政治

「政治家の喧嘩力」、松井一郎初の単著がついに発売! 2023年4月28日、株式会社PHP研究所より、税込1,760円で発売されます。

松井一郎前代表が、自民党と訣別し、橋下徹氏らと地域政党「大阪維新の会」を立ち上げた改革の仕掛け人として、攻め続けた20年間を振り返ります。

「怒り」を原動力とした活動から、既得権益を守ろうとする勢力や反対派への対抗戦略までを本人が明かす、政治家・松井一郎の「闘いの全記録」です。 「喧嘩上等」、「できない理由を並べ立てて、必要な改革を拒む勢力はどこにでもいる。だから、政治家には『喧嘩力』が求められるのだ」と著者は述べています。

橋下徹、吉村洋文、安倍晋三、菅義偉らとのエピソード満載! 「大阪都構想」「大阪・関西万博の誘致」「IR誘致」など、挑戦してきた政策を回顧しながら、ともに戦い、ときに叱咤された畏友、盟友との貴重なエピソードも披露します。 この本は必読です!

松井一郎(まつい・いちろう)

松井一郎(1964年1月21日 - )は、日本の政治家で、大阪府出身です。彼は、前大阪府知事(民選第18代、2011-2019)であり、現在は大阪市長です。彼は国政政党日本維新会の幹事長であり、地域政党大阪維新会の幹事長でもあります。2003年から2011年まで、彼は大阪府議員に3期連続当選しました。彼の父親は、松井良夫といい、かつて大阪府議会議長を務めました。

参考元:Newscast, Wikipedia

Comments

タイトルとURLをコピーしました